日課、習慣

うおおおおおおおおおおおおおおおお

こんばんは、寺井です。

仕事や日常生活のストレスで、

「うおおおおおおおおおお」と、

叫びたくなる時って
誰でもありますよね?

そんな時ってどうしてますか?

  • サッサと寝るタイプ
  • 暴飲暴食に走るタイプ
  • 耳が痛くなるほど人に愚痴るタイプ

人それぞれ、
ストレス解消法って
あると思います。

僕の場合は・・・

「走ります」

ただ黙々と走ります。
いい汗かいてスッキリします。

そうすると、
嫌なことも忘れるんです。

さらには、ランニングをすると
仕事がすこぶるはかどります。

実は、コレは
科学的にも証明されていて、

ランニングをしているとき、
セロトニン、βエンドルフィンという
脳内物質が放出されることで、

このような効果を得られるそうです。

セロトニンは、精神安定に繋がる物質や
鬱や不眠症を解消する効果を。

βエンドルフィンは、
幸福感の効果をもたらし、

「ランナーズハイ」の原因物質とも
言われているそうです。

つまり、ランニングをすることで
気持ちを安定させストレスを
リセットできるのです。

ランニングでは人間の筋肉の大部分が
集まっている下半身を動かすので、

それに伴って脳も活動することになるんですね。

特に思考力・決断力・発想力・
集中力・感情などをつかさどる「前頭葉」と、

記憶をつかさどる「海馬」の2つが
ランニングで最も鍛えられるそうです。

さらには、ランニングで血行が良くなると、
脳細胞「ニューロン新生」が増えることにつながり、

脳の処理速度がアップするので、
仕事の生産性にも繋がるのだとかなんとか・・・

と、良いことづくめなんですね〜〜

しかも、、、まだあります。

それは、

太らない体を作ることができるので
見た目もかっこよくいられますね!

(そんなことかよ・・・)

と、思われるかもしれませんが、

人間は第一印象が全て

綺麗な体型を維持しているだけで、

「自己管理がしっかりできてるんだな」

という好印象を
与えることも可能だと思います。

ですので、

僕はそれらも含めて
走るようにしています。

(あと、年齢を理由に太った〜
なんて言いたくないので。笑)

基本は毎日5〜7キロを
目安にして走ります。

月1で本気だすときで
13〜15キロくらいですね!

東京フルマラソン出場を目指しています。笑

仕事とは関係ないですが、
ちょっとした目標でもあります。

ランニングは本当に良いこと尽くしなんで
ビジネスマンの方には、

特にオススメします^^

それでは〜

P.S.

納期ギリギリの時こそ、
ランニングいいですよ〜笑

さて、僕は明日期限のLPがあるので
さっそく走ってきます。笑

ABOUT ME
寺井厚介(てらいこうすけ)
寺井厚介(てらいこうすけ)
15〜30歳までバンド1本で勝負するも収入の限界を感じる。2018年9月からセールスコピーライターを目指し5ヶ月で独立達成。セールスライティングや広告運用を含めたWEBマーケティングに携わり活動中。ゼロイチで起業を目指す方たちへ、リアルな日々の記録や考え方を更新中。
メルマガ登録はこちら

【メルマガ】コピーライターで独立する方法や、人生に変化をもたらす情報を発信中。



*あなたのメールアドレス
*あなたの名前(姓・名)