マインドセット

出来ないことは幸せ

こんにちは、寺井です。

今日も1日中パソコンに向かい
もくもくと原稿を書いていた1日でした。

とある案件のレターの修正と
メールマガジン原稿制作に追われて

1日が終了してしまいました。

レターの修正は
ヘッダー案の書き出し。

メールマガジンは
ネタ探しとリサーチ、

そしてまとめあげるために
ライティングにかなり時間を使ってしまい・・・

自分の予定していた作業が
大幅に遅れてしまう結果となり、

ついつい夜中になってしまいました。

「あーーーーー時間が足りない!」

「もっと早く書くことが出来れば!」

「もっとアイデアに引き出しがあれば!」

と良く思うことがあります。

もしかすると皆さんも
僕と同じように

このような経験をしたことがあり、

同じように考えたことが
あるかもしれません。

でも・・・

こんなことを言ってても
仕方がないのもわかっていますよね。

(だって自分に力がないのですから)

だから、、、

僕はこういうときは
このように考えることにしています。

『出来ないことは幸せ』

これは僕の大事にしている
マインドセットの1つで

僕のビジネスの師匠から教えてもらった

大切な考え方でもあります。

この考え方は・・・

例えば、、、
僕の場合で言うと

「ライティングスピードが
遅いから時間が足りない」

というのは、、、

逆を言うと

「ライティングスピードが
早くなれば時間に余裕ができる」

ということに、
気がつくことができます。

さらには、
アイデアに引き出しが増えると
もっと時間に余裕ができる。

余裕ができるということは
仕事も増やすこともできるし

そのまた自分の好きなことに時間を
使うことが出来るようになります。

つまりは・・・

「自分にはまだまだ可能性がありまくり!」

だということに
気がつくことができるんです。

だから、、、

出来ないことは不幸で
ネガティブなことではなく、

出来ないこととは、

まだまだ可能性のある自分に
気がつくことができるという

幸せな証拠だ!
ということなんです。

こうやって、
考え方の方向を変えるだけで

無限に道は広がるはずです。

「うげ〜〜〜やっべ〜」

と思ったときこそ、

自分の可能性を広げる
最大のチャンスだと感じて

日々過ごしてみてください!

ABOUT ME
寺井厚介(てらいこうすけ)
寺井厚介(てらいこうすけ)
15〜30歳までバンド1本で勝負するも収入の限界を感じる。2018年9月からセールスコピーライターを目指し5ヶ月で独立達成。セールスライティングや広告運用を含めたWEBマーケティングに携わり活動中。ゼロイチで起業を目指す方たちへ、リアルな日々の記録や考え方を更新中。
メルマガ登録はこちら

【メルマガ】コピーライターで独立する方法や、人生に変化をもたらす情報を発信中。



*あなたのメールアドレス
*あなたの名前(姓・名)