マインドセット

人生のクソほど無駄な時間について

久しぶりにカフェにこもって
ライティングしています。

少し休憩も兼ねて、
記事を書いています。

世間の三連休は
当たり前のように仕事です。笑

さ、

話しは変わりますが、

「人生の無駄時間」

について話します。↓

僕は今でこそ、
色んな経営者に出会い

人生観を変えることができました。

その中で、

どの人も共通して
同じことを言います。

それは、

「迷っているヒマがあるなら行動しろ」

です。

目標達成がなかなか出来ない人の
多くの共通点は、

「言い訳」してしまうこと

です。

  • 時間がないから〜
  • 自分が不甲斐なくて落ち込んでいました〜
  • 何をしたら良いかわからない〜

とか、

行動できない理由を
つらつらと述べて、

正当化している人がいます。

そんな人めっちゃいます。

「はあ〜もったいない」

といつも感じるんですね。

1つ1つ潰していくと、

  • 『時間がないから』

これはないわけがない。です。

10分も時間が確保できないのか?

寝る前に10分確保して
本も読めないのか?

ツイッターなどで
アウトプットする
時間くらいあるだろ?

です。

次に、

  • 『不甲斐なさを感じて
     落ち込んでいました』

これは、

落ち込む時間が無駄。

さっさと動きましょう。

でも・・・

自分に不甲斐なさを
感じたということは、

自分自身を観察できているということです。

つまり、

何をすれば良い方向に向かうか

自分でわかってるんですよ。

なので、落ち込むなら

さっさと次に向けて行動しましょう。

  • 『何をしたら良いかわからない』

これは何も考えていないだけです。

ただの言い訳ですね。

なにしよ、なにしよ、なにしよ。

っていう時間が
本当にもったいないです。

ブログSNS、読書、
写経、情報発信、仕事を探す

人に会ってみる、質問してみる。

など、

めちゃくちゃあります。

僕も30歳を超えた段階で、
人生の分岐点にたって

何をしたら良いか
わからない時期がありました。

3ヶ月くらい悩んで、
何も思い浮かばず

バイトが終わったら
パチンコ屋に行って

無駄な時期を過ごしてたんですね。

「俺アホやけんな…」

「ドラム辞めて何か思われるんかな…」

「何が向いとるんかな…」

って

ずっと思ってました。

今考えると、
シバいてやりたいです。笑

お前は自分が批判されることを
恐れてるだけで、

何も出来てないんやぞボケと。

で、

今の仕事にたどり着いたわけです。

稼ごう!

だけに視点をおけば
アフィリエイトでも物販でも
何でもあるのに。

無駄な時間を
去年の最初は過ごしたんですね。

可能性は無限大ですが、
時間だけは有限です。

迷うくらいなら、
何か始めてみよ!

という意識が本当に大事ですね。

三日坊主でも

全然OKだと思います。

まずは

「やってみることにフォーカス」

これだけで人生絶対変わる。

と思っています!

では!

P.S.

ツイッターで
アウトプットをしているのですが、

とあるマーケッターさんと知り合い、
急遽会ってみることになりました。

人生何があるか
わからないですね!

新しいことに
本当にワクワクします。

ABOUT ME
寺井厚介(てらいこうすけ)
寺井厚介(てらいこうすけ)
15〜30歳までバンド1本で勝負するも収入の限界を感じる。2018年9月からセールスコピーライターを目指し5ヶ月で独立達成。セールスライティングや広告運用を含めたWEBマーケティングに携わり活動中。ゼロイチで起業を目指す方たちへ、リアルな日々の記録や考え方を更新中。
メルマガ登録はこちら

【メルマガ】コピーライターで独立する方法や、人生に変化をもたらす情報を発信中。



*あなたのメールアドレス
*あなたの名前(姓・名)