日課、習慣

バンドマンと変わらない生活スタイル

こんばんは、寺井です。

6月に入りましたね〜。

もう2019年も半分終わったんか、
と思うと少し焦りますね!

5月末からタスクが
モリモリすぎて気を抜くと

納期が全て間に合わなくなるので、

毎日自分の制作ペースを逆算しながら、
制作物とにらめっこしています。

とはいえ、

自分の出来る範囲内で、
依頼を請けていると

成長スピードも遅くなり、
収入面にも限度があるので、

ちょっと無理かも…

くらいの限界値で
今月も依頼を請け負いました。

もうココ最近は、

起きる時間も寝る時間も
めちゃくちゃです。。。笑

1日の中でここまでやる!

と決めたタスクを終わらせるまでは、
1日を終えてはいけない!

という、自分ルールを決めているので、

最近は朝8時まで仕事をして、
そこから寝て13時くらいに起きる

みたいな生活をしています。笑

バンドマンだった頃の生活を思い出します。

バンドをしていたときも、
フルアルバムで10曲以上の
レコーディングを控えていた時は、

曲を毎日作るために、
同じような生活をしていました。

「今日はフルコーラス仕上げるまで寝ない!」

と、決め打って
夜通しPCとギターと作業。

で、、、

仕上げてから一旦寝かせるのですが、

次の日に起きて
頭がスッキリした状態で

曲を聞いてみると、、、

「くそ微妙…」

なんて事がよくありました。笑

これは、今の仕事でも同じです。

夜通しセールスレターや、
LPを書いて仕上げたとしても

絶対その日に仕上がったものを
納品はしません。

なぜなら、微妙な仕上がりだからです。笑

つまり、修正する必要があるんです。

曲もレターも同じで、
一度完成形まで仕上げてから、

そこから修正して
ブラッシュアップするんです。

見直す時間があればあるほど、
良くなりますからね!

ただ、、、

修正時間を確保しすぎてもダメです。

「これでいいかなあ〜?」

と、思い出したら
抜け出せない泥沼一直線です。笑

曲も同じですね!

ちょっとコーラス足してみようかな〜?

と、やってると無駄なモノを付け足すだけで
ダメになるパターンもあるので、、、笑

だから、編集も修正も
しっかり期限を決めて取り組むことで
パリッと良いものが仕上がります!

という、最近の仕事から得た教訓です。

何でも本当に適度が1番ですね!

同じものだけに取り組んでると、
広い視野で物事が見えなくなりますから。

とか言いながら、

今日は10時間くらい
同じページを作成しています。笑

ちょっと間の気分転換の記事でした〜

それでは!

 

p.s.

忙しくても走る習慣は続けていますが、

梅雨になって走れなくなるの

イヤですね〜(泣)

ABOUT ME
寺井厚介(てらいこうすけ)
寺井厚介(てらいこうすけ)
15〜30歳までバンド1本で勝負するも収入の限界を感じる。2018年9月からセールスコピーライターを目指し5ヶ月で独立達成。セールスライティングや広告運用を含めたWEBマーケティングに携わり活動中。ゼロイチで起業を目指す方たちへ、リアルな日々の記録や考え方を更新中。
メルマガ登録はこちら

【メルマガ】コピーライターで独立する方法や、人生に変化をもたらす情報を発信中。



*あなたのメールアドレス
*あなたの名前(姓・名)