リアルな日常

わからなくても”2つ返事”で引き受けろ

こんばんは、寺井です。

今日は家で1件原稿を作成してから
西新宿に商談の予定があったので

スーツでパリッ!!と行ってきました。

初めて会う方だったのですが
話も弾みまして良い感じで終了。

やっぱり人と会うって大事ですね!

特に顔を合わせ話すことで
お互いの人となりが理解できますからね。

メールやコミュニケーションツールだと、
どうしても顔を合わせないので、

本当の真意が見えなかったりするもんです。

ですので、

僕は初めてのクライアントさんや、
取引をする相手であれば

可能な限り会うようにしています。

信頼感も安心感も全然違いますからね。

それにネット上の関係だと、
写真を公開しない人であれば

さらに不安ですよね。笑

顔が見えてるだけでも
信頼できる度合いが大きく変わります。

でもプリクラはNG、、、

だって顔全然違いますもん。笑

とまあ、そんなことは置いておいて。

僕はいつも営業をする上で
徹底していることがあります。

それは、、、

「出来ません」を言わない

〇〇をお願いできますか?

という依頼があれば、
たとえそれが分からないものであっても

「はい、お任せください。」

と、言って引き受ける。
ということです。

これは、人それぞれ
価値観があると思うので人によっては

”ありえない”
”責任感がない”

と思われるかもしれません。

ですが、僕はわからなくても
”とりあえず引き受けるのです”

わからないから?
できないから?

そんな事で依頼を断っているようでは
仕事なんか永遠に増えません。

ましてや、僕のような高卒、就職経験なしの
元バンドマンの様な人間なら尚更です。

わからないなら、調べるだけ

たったこれだけです。

僕は起業する前から
これを徹底してきました。

「これできる?」

「大丈夫です!お任せ下さい!」

と断ることを100%辞めてから
たった5ヶ月で独立できました。

と、カッコよく言っていますが、

実際の裏側なんて、、、

ネット、本で調べまくり〜の、
知人に聞きまくり〜のです。笑

初めてメルマガの
ライティングをした時なんて

たった1000文字程度に、
6時間かかってましたからね。笑

実は、あのビル・ゲイツも
決めてから考えるタイプだそうですよ。

(僕の師匠が言うてました)

とまあ、極端な方法ではありますが、

これがもっとも極端に
自分をレベルアップできる
唯一の方法なのかなと思います。

ですが、この方法は

胃が痛くなります。笑

とまあそんなこんなで

今日も

「はい、お任せ下さい。」

と言い切って胃が痛いので

ランニングしながら
必要なタスクを頭の中で
整理してきました。

汗だくですが、、、

暑さと冷や汗の混じった汗ですね。笑

やらない理由なんて
どこにも存在しない。

動いてから考えろボケ。

と、自分に言い聞かせて
ケツ叩いて明日も頑張ります!

それでは〜

ABOUT ME
寺井厚介(てらいこうすけ)
寺井厚介(てらいこうすけ)
15〜30歳までバンド1本で勝負するも収入の限界を感じる。2018年9月からセールスコピーライターを目指し5ヶ月で独立達成。セールスライティングや広告運用を含めたWEBマーケティングに携わり活動中。ゼロイチで起業を目指す方たちへ、リアルな日々の記録や考え方を更新中。
メルマガ登録はこちら

【メルマガ】コピーライターで独立する方法や、人生に変化をもたらす情報を発信中。



*あなたのメールアドレス
*あなたの名前(姓・名)