マーケティング

マーケティングとは 〜2つの基本的な型〜

 

ビジネスに携わっていると、マーケティングと言う言葉を何度も聞く機会があると思います。

そうでなくとも、誰でも一度はマーケティングと言う言葉を聞いた事はあるでしょう。

セールスコピーライターにとってマーケティングとは一番大事な核の部分になりますので、ぜひこの機会に理解を深めてもらえると良いと思います。

いや知ってるよ!!

と聞こえてきそうですが、

「じゃあマーケティングって何か説明してくれない?」と言われると、難しいでしょう?

大体の人はマーケティングの概念をニュアンスで捉えている人(僕もそうでした)が多いと思いますので、説明できるようにしっかり伝えたいと思います!

 

マーケティングとは?

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を日本に持ち込んだと言われる

日本一のマーケッター神田昌典(かんだまさのり)さん

マーケティングとは、

営業マンの前にお客さんを連れてくることだ

と言うように仰ってくれています。

深いですね。。。

要は、、、

商品やサービスを売る前に行う活動全般の事=ーケティング

セールスをいかににするか、その方法戦略を考えて行う活動の事ということになります。

なので売れている会社=マーケティングがうまいと言うことになります。

 

人は売り込まれることが嫌い。

 

人はいきなり売り込みされる事を嫌います。当然僕も嫌いです。特に服屋に行くと、話しかけられるだけで嫌悪感を感じてしまいます。笑 (用があったら自分で聞くのに…)

あなたも同じような経験があると思います。

例として、

テレアポ(こういうキャンペーンやってますがどうですか〜?の電話)

飛び込み営業(訪問販売、ネットでの急な押し売りメッセージなど)

 

などが、典型的な売り込まれる感覚の例です。そして人は

いきなりセールス売り込みから始まるものは、

「そもそも信頼性がないので、簡単に買おうとはしません。(契約には繋がらない)」

インターネットビジネスだと余計にです。

 

ではどうするのか、それを考えるのがマーケティングです。

 

販売方法には2つの型がある

 

販売には戦略があります。ネットビジネスでもリアルビジネスでも有効な販売の戦略があります。

販売方法は大きく2つに分ける事が出来ます。

・ワンステップマーケティング

・ツーステップマーケティング

という、基本的な2つのマーケティングの型をここでお伝えします。

 

1ステップマーケティング

 

これは言葉のまんまです。

広告・宣伝→販売

シンプルにズドーーーンです。笑

例で言うと、楽天やYahooショピングにあるセールスを促すページ(直接商品に繋がるリンクや、バナー広告など)から、直接アクセスをして、その時点で買うか、買わないかを決める。

これが、ワンステップマーケティングの全てです。

上で説明した、飛び込み営業もワンステップマーケティングですね!

商品に相当の魅力があったり、LPが優れていたり、信頼性があることをすぐにお客さんに理解してもらわないといけない戦略ですね。

食品や、文房具、家具、日常的に不可欠なもの、コモディティ化してる商品には向いていると思いますね。要は認知度の高い商品に向いてるんです。

あとは緊急性のあるものですね。防災モノ、カギ屋、水道、などです。

これは段階を踏まれるとうっとうしさがあるんです。

いやいや、宣伝なんていらねえんだよ!こちとら困ってるから早く知りたいんじゃい!

と言うことなのです。笑

こう言った例は、ワンステップマーケティングメリットがあるんです。

逆にデメリットは上で話した通り、信頼性がそもそもないと成約には繋がらないよってことです。

 

2ステップマーケティング

 

2ステップマーケティングは、基本的なDRMの型になります。多くの企業が実践されているマーケティングになるので是非理解を深めておいてください。

簡単に説明すると、

広告→無料オファーコンテンツ提供→販売 の流れが一般的です。

要は、

信頼関係を作って②セールス(売り込み)をする

という、段階を踏んだマーケティングになります。

例を出して説明しますね。

 

例・ネットビジネスの場合

 

自分がセミナーに集客したいと言う目的を持っていると過程して考えます。

 

・LP(ランディングページ)や、サイト、ネット広告、電子書籍などの媒体でメールアドレスを集めます。

・メールアドレスにコンテンツを送ります。メールマガジンで有益な情報を提供したり、サイトなどでもたくさんのコンテンツがあるので、人はそこから自分に必要な情報を得ます

・そこで信頼関係を作っておきます。(僕が今の師匠に出会ったのもセールスコピーライター を検索して出てきたサイトから知り合いました。メルマガ購読して、そこからです。てか知らずに信頼構築されてたんですね〜笑)

・そこからクライアントを募集したり、セミナーのお知らせだったりを告知するメールを送る(ここで初めてセールスですね)

 

例・リアルビジネスの場合

 

自分が化粧品を売りたいテレアポだと過程して考えます。

 

無料サンプル無料診断お問い合わせなど、まずお金がかからないものを請求してもらいます。スターターパックとか、お試し価格レベルの請求品とかもそうですね。(●●ホルンリンクルとか想像してもらえるとわかりやすいです笑)

使ってもらう→良さをわかってもらう→効果を実感する(信頼を得る)

・数日後に電話をかける「あれからどうでしたか〜?」(ここで初めてセールスする)

こういう段階を踏まえていると、同じテレアポでも全然印象が違ってきますよね。

リアルで言うと、試食販売とかもそうですね、まず美味しさを知ってもらって(信頼を得る)からセールスをします。

 

メリット・デメリット

 

ツーステップマーケティングは、簡単にいうと、

すぐには売らずに、信頼関係を作って販売する」という事ですね。

メリット

・成約率が高い、

・リピーターになりやすい

・有名なものでなくても信頼を獲得しやすいので売りやすい

デメリットは、

・準備期間が必要

・段階を踏むために少し結果がでるのに時間がかかる

ということになります。

 

まとめ

マーケティングというものがなんなのか、理解できましたか?

そして販売方法2つの基本的な型、ワンステップマーケティングツーステップマーケティングもどちらにもメリット・デメリットがある事がわかったかと思います。

どちらも市場分野などの状況を見て使い分けることで、あなたや周りの人のビジネスを手助けしてくれると思います。しっかり理解しておいてくださいね。

そして、セールスコピーライターが請け負う仕事のほとんどは、ツーステップマーケティングが基本になるだろうと思います。なので、

信頼構築の重要性はしっかり理解しておいてください。

マーケティングはたくさんの概念があって種類もまだまだたくさんあります。(え〜やだな〜なんて言わないで笑)

・・・

最後に少し話は変わりますが、色々な手法があっても、結局最後は人と人の信頼関係が大きく関係してくると思っています。

日常生活から人間的に信頼を得ることができない人は、マーケティングを駆使しても何も結果が出るとは思いません。

全ては、自分の行いやマインドセット、どれだけ人の為を想えるか。

お客さんと同じ目線になって、寄り添って考えれる人が一流のセールスコピーライターになれると思っています。

 

なので、

 

 

真面目に生きろ!ってことです。笑

 

 

ではまた。

 

ABOUT ME
寺井厚介(てらいこうすけ)
寺井厚介(てらいこうすけ)
15〜30歳までバンド1本で勝負するも収入の限界を感じる。2018年9月からセールスコピーライターを目指し5ヶ月で独立達成。セールスライティングや広告運用を含めたWEBマーケティングに携わり活動中。ゼロイチで起業を目指す方たちへ、リアルな日々の記録や考え方を更新中。
メルマガ登録はこちら

【メルマガ】コピーライターで独立する方法や、人生に変化をもたらす情報を発信中。



*あなたのメールアドレス
*あなたの名前(姓・名)